田端機械工業株式会社

固着ポリマー除去装置

これまで、プラスチック成形・ペレット・電線・ゴムなどの製造現場において、さまざまな金属部品に強固に固着したポリマーを安全・確実に、かつ短時間の作業で取り除くことはなかなか困難なことでした。
それを可能にしたのが、固着ポリマー除去装置「クリーン・ショット」です。
田端機械工業が開発した「クリーン・ショット」はこれまで500台以上の納入実績があり、いずれも高い評価をいただいています。
「クリーン・ショット」は、ブレーカープレート等の洗浄以外に、スクリュー用除去装置としての納入実績も多数あり、さまざまな用途に応じた最適化が可能な装置となっています。

CLEAN SHOT ※デモ機のご用意がございます

「クリーン・ショット」は炭化炉とエアーブラスト装置で構成された田端機械工業独自の開発商品です。「クリーン・ショット」の炭化炉は金属に固着したポリマーを密閉された炉内で加熱炭化処理をするので、煙が炉外に放出されません。固着したポリマーは、炭化後、エアーブラスト装置の研掃材噴射で取り除きます。

特長

● 作業時間の短縮
作業者の手によって行われるエアーブラスト装置の作業は、複雑な形状でも2~5分程度で完了します。

● 複雑な形状でも対応可能
細くて長い孔や曲った孔の内部、ブラシや器具を使えない複雑な形状の部品等でも、細かな粒子のビーズを使用することで洗浄効果を発揮するようになりました。

● 部品に対する影響が少ない
炭化炉の処理温度を最大600℃まで自由に設定できるため、部品への影響を抑えることが可能になりました。

● 安全性が高く環境にやさしい
燃焼方式ではないので、大気中に有害物質が放出されにくく、除去後に発生する残滓は一般の産業廃棄物として処理することができます。

● 装置がコンパクトで扱いやすい
排煙ダクト設備は不要。電源とドライエアーを接続するだけですぐに使用できます。

田端機械工業 固着ポリマー除去装置 CLEAN SHOT
項目  
装置構成 炭化炉
エアーブラスト装置
炭化処理 微量酸素下・加熱処理 ⇒ ポリマー溶解
⇒ 回収トレイ(流動落下) ⇒ 残留炭化皮膜
エアーブラスト装置 残留炭化被膜 ⇒ 短時間洗浄・除去
適用部品 ブレーカープレート、ダイス、スクリュー等
田端機器工業 クリーン・ショットによる固着ポリマーの除去処理

炭化炉標準仕様

項目 単位 仕様
TYPEー2/250 外寸サイズ mm W575 × D575 × H908
有効サイズ mm W250 × D250 × H180
加熱方法 電熱ヒーター
電源 V AC200
ヒーター容量 kW 2.1
TYPEー2/400 外寸サイズ mm W800 × D575 × H908
有効サイズ mm W400 × D250 × H180
加熱方法 電熱ヒーター
電源 V AC200
ヒーター容量 kW 3.3
TYPEー2/550 外寸サイズ mm W950 × D575 × H908
有効サイズ mm W550 × D250 × H180
加熱方法 電熱ヒーター
電源 V AC200
ヒーター容量 kW 4.1
TYPEー2/700 外寸サイズ mm W1100 × D575 × H908
有効サイズ mm W700 × D250 × H180
加熱方法 電熱ヒーター
電源 V AC200
ヒーター容量 kW 4.79

エアーブラスト装置標準仕様

項目 単位 仕様
CSBー2 本体サイズ mm W650 × D700 × H1777
横扉サイズ mm W360 × D410 左右両面
噴射方法 サクション式 研掃材循環方式
ボックスサイズ mm W650 × D500 × H700
ノズル mm φ6 セラミック材
消費エアー m³/min 0.5
総駆動力 kW 0.214 (AC100)
標準研掃材 ガラスビーズ
付属装置 集塵機(バッグフィルター)等
CSB-3 本体サイズ mm W800 × D950 × H2285
正面扉サイズ mm W650 × D410
噴射方法 サクション式 研掃材循環方式
ボックスサイズ mm W800 × D650 × H800
ノズル mm φ6 セラミック材
消費エアー m³/min 0.5
総駆動力 kW 0.414 (AC200)
標準研掃材 ガラスビーズ
付属装置 集塵機(バッグフィルター)
サイクロンセパレーター等

クリーン・ショットによる固着ポリマーの除去処理例

田端機械工業 クリーン・ショットによる固着ポリマーの除去処理例

※上記の寸法サイズ以外にも洗浄部品に合わせて設計・製作いたします。

スクリュー用洗浄装置

スクリュー寸法に合わせての個別設計となります。

田端機械工業 スクリュー用洗浄装置

直圧式ブラスト装置

スクリュー、ブレーカープレート、ノズル、ダイスなど、プラスチック加工機械の部品クリーニングで数百台の実績があるクリーン・ショット。その経験を生かして誕生した非加熱式ブラストクリーニング装置。フッ素樹脂、PVC等、加熱すると強力な腐食性ガスを発生するポリマーが固着した部品のクリーニングに最適です。

特長
● 操作性
ブラストボックスの中に対象部品をセットし、加圧タンクに研掃材を投入。フットペダルを踏んでノズルから研掃材をワークに噴射します。 操作はペダルを踏むだけの簡単さです。

田端機械工業 直圧式ブラスト装置 直圧式循環タイプ

直圧式循環タイプ
(小型スクリュー対応型) DMABー104型

● 省スペース
集塵機が一体配置されているコンパクトな構造なので、場所をとりません。

● 安全性
ブラストボックスの中で噴射するので研掃材が飛び散りません。また、常温で処理を行うため、熱で対象部品が劣化することがありません。 研掃材はプラスチックを使用し、0.5MPa程度の圧力なのでメッキの剥離や部品損傷の心配がありません。

● 経済性
噴射された研掃材は循環して使用します。 研掃材は自動的に加圧タンクに戻りますので、研掃材充填の作業時間が短縮できます。

処理工程
・ノズルから研掃材を吹きつけ、その衝撃でワークに固着しているポリマーを剥離します。
・剥離したポリマーと研掃材は装置内で自動分離。回収後の研掃材は加圧タンクに戻り、再使用されます。
・剥離したポリマーと細かくなった研掃材は付属の集塵機やトラップで補足されます。

項目 単位 仕様
機械寸法 mm W2160 × D2320 × H2500
使用電機容量 kW 0.95 (コンプレッサ除く)
ノズル径 mm 5
消費エアー量 Nm³/min 1.3 圧力0.49MPa (完全ドライエアー)
加圧タンク容量 Liter 50
研掃材 軟質研掃材 (標準はプラスチック)

x